2017年08月 - 横浜のエクステリアブログ

2017年08月27日 [エクステリア 横浜]
imges

既製品だらけのエクステリアと家との調和が取れなくて


ようやく頭金を貯めて横浜市内に新築の一戸建てを持つことができましたが、家ばかりに集中してエクステリアの方がイマイチの仕上がりになりずっと後悔していました。
自分で思い描いていたのは自然素材をふんだんに使用した欧米調のエクステリアでしたが、施工をお願いしたのがハウスメーカーということもあり、立体的な図面ではなく概要をきちんと掴むことができないままOKを出してしまい、出来上がりはほとんど既製品を使用したその辺で良く見るような仕上がりになってしまいました。
家にはかなり口を出して凝った造りになって満足できたのに、既製品だらけのエクステリアとの調和も取れなくていつかは何とかしたいと思っていて、ようやくその時を迎えました。
家を建てて10年間住宅ローンを払い続けながらせっせと貯金をして、それほど予算は多くはありませんでしたがその範囲内で私たちの理想を叶えてくれる横浜エクステリアViewさんを発見して今回エクステリアのリフォーム工事をしてもらいましたが、細かいところまでしっかり考えてくれて、理想以上の仕上がりになり心から満足しています!

imges

エクステリアの改装工事を横浜エクステリアViewさんに


以前はあまりアウトドア派ではありませんでしたが、子供が小学生になりキャンプが大好きで、だんだんみんなで休みの日には山などの自然と触れ合うようになり、家にもバーベキューが楽しめるウッドデッキが欲しくなりました。
ただベランダにウッドデッキを造っても雰囲気がでないので、思い切って庭を大改造することにしてこの度エクステリアの改装工事を横浜エクステリアViewさんに依頼させていただきました。
ここを選んだのはただ施工費が安いだけではなく、30年以上に渡る歴史の中でこれだと思う作品をたくさん施工していたからで、その中には素敵なウッドデッキもあり、家にいながら自然を楽しめる空間をここなら実現してくれると思えたからです。
以前は砂利しか敷いていなかった庭に土を入れて草木も植えてもらえて、造園工事も請け負っているということであまりお手入れが必要ない植物も提案してくれて、そこに木材や天然の石も使用して素敵な雰囲気を出してくれて、今では休みの日に家族みんなでバーベキューを楽しむのが恒例となり、これも全て横浜エクステリアViewさんのお陰だと感謝しております!

2017年08月19日 [エクステリア 横浜]
imges

ここしかないと思い横浜エクステリアViewさんを選び


以前からイングランドガーデンやヨーロッパ調のエクステリアに憧れていたこともあり、今回空き巣対策をしようということで横浜エクステリアViewさんにエクステリアの改装工事をお願いしました。
横浜でも緑が多い田舎に住んでいるため、これまで泥棒に入られることなど考えていませんでしたが、最近ご近所さんでも空き巣に入られたという話を良く聞くようになり我が家には門扉はありましたが、空き巣を防げるような塀もなく防犯対策も全くしていなかったので、理想のエクステリアを設計・施工してくれてしっかりとした防犯対策ができる業者さんを探してここしかないと思い横浜エクステリアViewさんを選ばせてもらいました。
30年以上に渡り横浜市内で多くのエクステリアを施行した実績があって、デザインから施工からアフターまで全て自社で請け負えることから、中間マージンが発生しなくてその分工事費も安くなることも確認できてまずは図面と見積書を見せてもらうと、予想をはるかに超える最高の出来栄えで心からここに工事をお願いしたいと思えました。

imges

まさにこんなエクステリアを待ち望んでいました!


念願の横浜市内に一軒家を持つことができました。
予算もギリギリだったので後悔はしたくなくて自分の理想の家にするためにエクテリアにはお金をかけることができなくて、これまで後悔はしていませんでしたが車が常に野ざらしになっている状態でした。
家を建てた後で住宅ローンを抱えながら一大勝負として起業して、最初はどうなることかと思いましたが、お陰様でサラリーマン時代よりも最近ではかなり稼げるようになり、財布にも余裕が出てきたのでこの辺でエクステリアにもお金をかけてもいいのではと思い横浜エクステリアViewさんに全面的に任せてエクステリアの改修工事をしてもらうことにしました。
まずは屋根付きの車庫を造り、あとは妻が望んでいたガーデニングができる庭というのをコンセプトにプランを考えてもらうと、想像を超えた素晴らしい図面を描いてくれて、それは素人でも一目で完成が分かるもので、まさにこんなエクステリアを待ち望んでいました。
この度は予算の相談にも乗っていただきまして本当にありがとうございました!
またいろいろお願いすると思いますので、その時もどうぞよろしくお願いいたします。


このページの先頭に戻る